コープクルコ・キックオフ集会を開催しました

2018年1月23日

 2018年1月5日(金)新潟ユニゾンプラザで「コープクルコキックオフ集会」を開催しました。当日は理念・ビジョンの共有、コープクルコ事業開始に向けた団結の場とするため、コープクルコの全役職員、組合員理事合わせて274名が参加しました。

180123_kickoff1.jpg

▲コープクルコの役職員274名が参加。

 

冒頭、山口理事長の挨拶では「組合員、取引先、コープクルコ、この三方の満足度がすべて"よし"となれば、満足度が何倍にもなる"スーパー三方よし"をコープクルコは目指していきたい」と事業開始に向けた力強い言葉がありました。

180123_kickoff2.jpg

▲挨拶を行う山口栄理事長。

 次に、特別記念講演としてコープデリ連合会 土屋理事長から、コープデリ連合会の歴史、概要、理念・ビジョンに込められた思いなどをお話いただきました。

180123_kickoff3.jpg

▲特別記念講演を行うコープデリ連合会 土屋理事長。

 

 また、6名の職員が「クルコのファンをもっと増やしていきたい」「県民に慕われるコープクルコにしたい」といった決意表明を行いました。

180123_kickoff4.jpg▲代表職員6名と各センターのセンター長が登壇。

 決意表明後は、コープクルコが宅配時に使うユニフォームが披露されました。赤のジャンパーとオレンジのポロシャツから、紺色のジャンパーと青色のポロシャツに替わり、落ち着いた色のユニフォームになりました。

180123_kickoff5.jpg

▲制服のお披露目がされました。

 休憩をはさんでからは、菊地専務理事が生活協同組合コープクルコの理念とビジョンを報告し、参加した役職員全体で共有しました。

180123_kickoff6.jpg

▲コープクルコの理念とビジョンを報告する菊地専務理事。

 最後に、組合員理事9名から挨拶があり、コープクルコ決起集会は幕を閉じました。

180123_kickoff7.jpg

▲組合員理事から挨拶がありました(画像は平山喜美組合員理事)。

■1月8日(月)配送スタート

 キックオフ集会での山口理事長からの挨拶、職員の決意表明で気持ちを新たに、県内各地のセンターで配送がスタートしました。

コープクルコをこれからもよろしくお願いします。

180123_kickoff8.jpg

▲配送トラックの見送りをする山口理事長:左(新潟西センター)