「産地交流会~中山食茸(きのこ)~」を開催しました

2018年11月16日

 2018年11月10日(土)、新潟西エリア協議会主催の「産地交流会~中山食茸~」が開催され、大人21人、子ども8人が参加しました。

 はじめに、新潟市南区にある(有)中山食茸できのこの栽培施設の見学を行いました。きのこの種類ごとに見学し、参加者はその栽培数や大きさに驚いていました。

 その後、会場を上塩俵ふれあいセンターに移動し、なめこ生産者の東樹さんから、なめこの栽培についてお話をしていただきました。その後、たくさんのきのこが入ったきのこ汁が振る舞われ、きのこに関するクイズや、お楽しみ抽選会をして交流を深めました。

 参加者からは「きのこ生産の大変さ・こだわりを知ることができました」「クルコと生産者との絆を感じました」といった感想を聞くことができました。

きのこの栽培施設にはたくさんのきのこが栽培されていました。

きのこの栽培施設にはたくさんのきのこが栽培されていました。

なめこ生産者の東樹さんからなめこのお話をしていただきました。

なめこ生産者の東樹さんからなめこのお話をしていただきました。

ぶなしめじやきくらげなど、たくさんのきのこが入ったきのこ汁が振る舞われました。

ぶなしめじやきくらげなど、たくさんのきのこが入ったきのこ汁が振る舞われました。