商品カタログ「週刊KuruCo」2018年2月3週  「産地からこんにちは」クルコの宅配

2018年2月 7日

今週は「新潟県 濁川生産組合」からこんにちは!

葉物野菜のハウスは冬越しするナメクジにとっては貴重なえさ場。昼間まったく姿は見えないのに朝になると葉が欠けている。

生産者の児島大元さんは「今年は本気でつぶしにかかりました」と力強く言う。

天候不順で予定通りに作業が進まなかったぶん、ナメクジ対策に邁進し「今年は食われていませんよ。きれいです」と児島さん。

時間がかかったぶん厚くておいしいチンゲン菜になりました。

白いところの食感を楽しんでください。

18027_sanchikara.jpg

●インターネットからのご注文は、こちら(KuruCoネット注文サイトに飛びます) からです。

●注文専用ダイヤル 0120-211-405
月~金 午前9:00~午前10:30 / 午後1:30~午後8:00

PAGETOP