コープクルコとは

趣意書

私たちは、新潟県総合生活協同組合として、食の安全と安心を基本としながら活動を続けてきました。その中でも国内自給率の向上を目指し、「産直」に力を注いできました。
また、将来にわたり残し守るべきものとして、「環境」と「平和」に対する取り組みも行ってきました。これらは時代や背景が変化したとしても持続的に発展させ展開していかなければならないことと思います。

新潟県は少子高齢化が加速し、人口も減少し続けています。競争環境も一層厳しくなってきている状況のもと生活協同組合としてさらなる県民への貢献を続けていくには、強固な経営基盤を築くことが必要です。そのためには、新たな組織の枠組みをつくり出すことが不可欠です。また、食を中心としたくらしの課題に集中した取り組みができる組織で事業を行い、経営環境の変化に対応していくことも重要です。

そこで私たちは、新たに「生活協同組合コープクルコ」を設立し、新潟県総合生活協同組合の宅配事業を引き継いで自立します。厳しい経済情勢の中でも、安定した事業継続を行うために、コープデリ生活協同組合連合会に加入し、経営基盤を強化していきます。
あわせて、商品の品揃えの強化、安全性の追求、地産地消、産直の取り組みを進め、「生活協同組合コープクルコ」をさらなる発展に導きます。
さらに、県内の生協と連帯し、新潟県の生協運動の発展に貢献していきます。

私たちは、これからも、組合員の協同の力で毎日のくらしと健康を守り、食の安全と安心にこだわり、生活協同組合でしかできない県民への貢献を目的に活動していきます。

生活協同組合コープクルコのありたい姿

  • 1. 安全と安心を第一に、組合員のニーズに合った商品・サービスを提供し、県民のくらしを応援します。
    • (1)品質管理・危機管理を強化し、食の安全と安心をさらに高めます。
    • (2)新潟の農業を応援し、食料自給力の向上、地産地消、産直を進めます。
    • (3)組合員と生産者の交流、コープ商品や商品政策の学習などコミュニケーションを充実していきます。
  • 2. 誰もが楽しんで利用しやすい生協であり続けます。
    • (1)ふだんのくらしに貢献する利用しやすい価格とおいしさが実感できる品揃えを強化します。
    • (2)地域ならではの商品や産直品、コープ商品など豊富な品揃えをしていきます。
    • (3)家族構成にあわせて選べる商品を充実していきます。
  • 3. 地域とつながり誰もがくらしやすい社会づくりを進めます。
    • (1)子育て・高齢者世帯への支援制度の充実を進めていきます。
    • (2)事業や活動を通じて地域の諸団体と連携しながら見守り活動を行っていきます。
  • 4. くらしの様々な場面や災害時にも、誰もが頼れる生協であり続けます。
    • (1)災害時には事業継続を最優先にし、必要な生活物資を被災地に確実に提供できる体制を整備していきます。
    • (2)温暖化防止や環境保全、平和に関する活動に取り組みます。
  • 5. 一人ひとりの組合員の声(意見・要望)を聴き、活かす生協であり続けます。
  • 6. 県内の生協と連帯し、新潟県の生協運動の発展に貢献していきます。
  • 7. 全国の生協と連携を強め、社会に向けて発信力を高めていきます。